お薬手帳

お薬手帳~もっとあなたのお薬のこと、知ってもらいたい~

病院や薬局で、昔飲んでいた薬や今飲んでいる薬について聞かれて、思い出せず困ったことはないでしょうか?

以前に飲んで、大きな副作用やアレルギーが出てしまったお薬はぜひとも覚えておいて、服用を避けなければなりません。今飲んでいるお薬も、他にお薬を飲まなければならない時には、飲み合わせが大丈夫か調べる必要があります。でも、たくさん種類のあるお薬の名前や飲み方を覚えておくのは難しいことですね。薬局ではそんな時のために、患者さんに「お薬手帳」をお配りしています。お薬の服用の記録を患者さんの手元に残すための手帳です。

お薬をお渡しするたびに、薬局にて手帳に処方内容を記録させていただきます。(記入または処方の内容を書いたシールを貼らせて頂きます)薬局に行くときには、いつも持参してくださいますようお願いします。

「お薬手帳」を医師や薬剤師に見せて頂きますと、服用歴をもとにお薬の重複や飲み合わせも防ぐことができますし、副作用やアレルギーが出た場合でも記録からチェックすることもできます。いつも携帯しておけば、万一事故の時でも服用歴からより適切な処置が受けることが出来るでしょう。

処方せんのお薬を記録するだけでなく、

●ご自身でお薬を買って飲んだりする場合、そのお薬の名前。
●体質や病歴。
●体調変化があったとき。
●副作用・お薬のアレルギーかも?と思える症状があったとき。
●医師・薬剤師への質問。
こんなこともメモしておくと一層役に立つでしょう。もっとお薬のことを知って安全にお薬を飲んで頂くために、上手に「お薬手帳」を活用してみて下さい。
一般社団法人
寝屋川市薬剤師会

〒572-0036
大阪府寝屋川市池田西町28-22
TEL.072-828-3933
FAX.072-839-3933
1.処方せんによる調剤
2.一般用医薬品・健康食品・
 介護用品等の相談および供給

0
0
6
7
2
6